記事一覧

問合せからはじめます

男性

予算はしっかり伝える

大切なピアノに音が出ないなどのトラブルが発生したら、ピアノ修理をしてくれる業者を探すことになりますが、このときにしておくべき準備がいくつかあります。ただしこれらの準備にそんなに難しいものはなく、少し留意しておくだけで過度な負担にならずに実行できると思います。まず候補となるピアノ修理業者がいたら電話やメールでの問合せが最初の手順になりますが、その際なるべくピアノの状態を分かりやすく伝えましょう。もちろん詳細な状態は実際に現物を見なければ確認できませんが、それでもただ漠然と音が出ないと言われるよりも、修理業者としてはイメージしやすくなります。またピアノ修理は不調の原因によってはそれなりの金額が掛かるケースもありますから、状態が悪そうであれば予算の上限をあらかじめ伝えとおいても良いでしょう。それから遠方の業者になると出張料や日時指定の面で不利になるかもしれないので、事前に考慮しておくのがポイントです。上記の点を頭に入れて問合せを行ってみて、対応が丁寧で明瞭な説明をしてくれる業者であれば問題はないと言えます。そして希望の業者にピアノ修理を依頼したら、最後にもう一つだけこちら側の作業が残っているので、家族や知人の手を借りてやっておいて下さい。それはピアノの上部やその周辺をきちんと清掃して、楽譜や小物などが置いてあればきちんと片付けておき、必要ならピアノ自体も少し移動させるという作業です。これをしておくかしないでおくかで、当日の作業時間に確実に影響を与えますから空いている時間を見つけて是非やっておきましょう。